統計・エビデンス

予防歯科後進国だった日本

日本人の定期健診受診率は他の歯科先進国と比較してかなり低い水準にあります。(下図参照)

治療の回数は世界トップレベル

しかし、OECDの調査では日本人の年間歯科受診回数は他の先進国と比較しても圧倒的に多いことがわかっています。(下図参照)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他の先進国の人々は歯科医院に年に1~2回のメインテナンスに通っているその一方で、日本人は歯科医院に予防でなく治療に繰り返し通っているということが言えます。

日本と歯科先進国との差

予防歯科(メインテナンス)の効果はスウェーデンで行われた30年間にわたる研究で証明されています。

Axelsson P, Nystro m B, Lindhe J: The long-term effect of a plaque control program on tooth mortality, caries and periodontal disease in adults. Results after 30 years of maintenance.

定期的にメインテナンスに通うスウェーデンの患者は30年間で失う歯は平均1本以下です。一方で同時期の日本人の患者は30年間で約13本もの歯を失っています。(歯科疾患実態調査より)

福井市 歯医者 すすき歯科 福井市の 虫歯 歯周病 インプラント 小児 ホワイトニング 審美 は当歯科医院へ

0776-36-0111

〒918-8023福井市西谷2-2110​夜6時半まで診療
無題16.png
キャプチャ.JPG
コメント 2020-01-11 184315.png