象牙質虫歯(dentin caries)

歯質の脱灰と有機質の分解による象牙質の崩壊

いわゆる C2 の虫歯です

臨床事項

・齲窩の形成

病理組織所見

・逆三角形の齲蝕円錐形成 ・感染象牙細管の拡張(数珠状拡張)      ↓     象牙細管の融合      ↓     感染空洞の形成(溶解原巣)      ↓     齲蝕裂隙      ↓     齲窩の形成 ・軟化象牙質の形成



閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示

当院のお盆休みについてお知らせ致します。 8月15日(月)、8月16日(火)を休診とさせて頂きます。 8月17日(水)より診療いたします。 来院される皆様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解とご協力をお願い致します。