健康日本21 歯の健康

健康日本21 歯の健康 目標について

(1)歯の喪失の防止(咀嚼機能の維持)

○歯の喪失防止の目標 ・80歳における20歯以上の自分の歯を有する者の割合及び60歳に おける24歯以上の自分の歯を 有する者の割合の増加

目標値:

80歳における20歯以上の自分の歯を有する者の割合 20%以上

60歳における24歯以上の自分の歯を有する者の割合 50%以上


基準値:

20歯以上の自分の歯を有する者 75~84歳 11.5%

24歯以上の自分の歯を有する者 55~64歳 44.1% (平成5年歯科疾患実態調査)


現状値:

20歯以上の自分の歯を有する者 75~84歳 15.3%

24歯以上の自分の歯を有する者 55~64歳 53.2% (平成11年歯科疾患実態調査)


健康日本21 歯の健康

(1)歯の喪失の防止(咀嚼機能の維持)

○リスク低減目標(歯の喪失防止) ・定期的に歯石除去や歯面清掃を受けている者の割合の増加 目標値

:定期的に歯石除去や歯面清掃を受けている者の割合30%以上

参考値:過去1年間に歯石除去等を受けた者 55~64歳 15.9% (平成4年寝屋川市調査)

・定期的に歯科検診を受けている者の割合の増加

目標値:

定期的に歯科検診を受けている者の割合 30%以上

基準値:

過去1年間に歯科検診を受けた者 55~64歳 16.4% (平成5年保健福祉動向調査)

参考値:

過去1年間に歯石除去等を受けた者 60~69歳 38.6% (平成11年厚生科学研究宮武班報告大阪府、兵庫県の市町村5地区)

現状値:

過去1年間に歯科検診を受けた者 55~64歳 18.6% (平成11年保健福祉動向調査


健康日本21 歯の健康

(2)幼児期のう蝕予防 ○幼児期のう蝕予防の目標 ・3歳児におけるう歯のない者の割合の増加

目標値:

3歳児におけるう歯のない者の割合 80%以上

基準値:

う歯のない者の割合 3歳児 59.5% (平成10年度3歳児歯科健康診査結果)

現状値:

う歯のない者の割合 3歳児 62.2% (平成11年度3歳児歯科健康診査結果)


閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

当院のお盆休みについてお知らせ致します。 8月15日(月)、8月16日(火)を休診とさせて頂きます。 8月17日(水)より診療いたします。 来院される皆様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解とご協力をお願い致します。